楽しく、愉しむスポーツ 総合型地域スポーツクラブ JOYSPO おきなわジョイスポ運動

昨年度の活動記録

昨年度のクラブ活動・
イベント紹介のアーカイブです。

01. 一般社団法人はまゆうスポーツクラブ(恩納村)
週に一度は楽しく体を動かしましょう!
『ジョイスポTIME』

「週に一度は運動を楽しむ時間を!」をコンセプトに、ZUMBAやスローエアロなどのダンス系から、ウォーキングやジョギングまで、インストラクターが丁寧指導!交流イベントとしてミニ運動会もあるので“ジョイスポ仲間”もでき、継続意欲にもつながります。

期 間 /平成29年10月2日(月)~平成29年12月18日(月)
日 時 /週1回、毎週月曜日 19:00~21:00
場 所 /赤間総合運動公園多目的運動場
クラブ活動のようす

恩納村赤間総合運動公園多目的広場を拠点に行われているはまゆうスポーツクラブ『ジョイスポTIME』。
こちらでは名桜大学の協力の下、参加者に活動量をつけてもらい、2週間の活動量や運動量を数値化。客観的に自身の活動を見ることでモチベーションにもつなげる試みを行っています。
ズンバやウォーキング、ジョギングの講座を中心とした内容で、スポーツ初心者が体をいためないよう入念なストレッチはマストプログラム。インストラクターも幅広い年齢層の参加者1人ひとりに的確なアドバイスをしているのも人気の秘訣でしょう。

スタッフの紹介

すべては地域住民の皆さんの笑顔と健康のために。

クラブスタッフ/大城 裕弥さん

はまゆうとして初めての試みだった本事業の受託と教室の開催では、村民の方々から多くの反響をいただき、手応えを感じています。今回で得た課題や問題点をふまえながら、全校区での広報に加え、今後は移住者の方々や観光施設の従事者、大学院大学スタッフなど恩納村ならではのターゲット層も意識したプログラムを展開できたらと考えます。はまゆうを拠点とした恩納村の“元気”が、県内の総合型クラブを通した地域住民の方々の“元気”につながり、県の“元気”となるようがんばります。

クラブスタッフ
大城 裕弥さん

すべては地域住民の皆さんの笑顔と健康のために。

はまゆうとして初めての試みだった本事業の受託と教室の開催では、村民の方々から多くの反響をいただき、手応えを感じています。今回で得た課題や問題点をふまえながら、全校区での広報に加え、今後は移住者の方々や観光施設の従事者、大学院大学スタッフなど恩納村ならではのターゲット層も意識したプログラムを展開できたらと考えます。はまゆうを拠点とした恩納村の“元気”が、県内の総合型クラブを通した地域住民の方々の“元気”につながり、県の“元気”となるようがんばります。

 

加齢に伴う体の衰えを補うため、毎日コツコツ、積み重ねを。

インストラクター/富田 聖大 先生

運動やスポーツをするにあたって、一番大切なのは「姿勢」です。姿勢が崩れているとせっかく体を動かしても効果が見込めません。教室では、姿勢矯正を意識したストレッチを中心に、お子さん連れや親子での参加者も多いので、二人で楽しみながらできるストレッチなども取り入れた内容にしています。教室のプログラムでもあるウォーキングやジョギングは、海に面して自然豊かな恩納村にぴったりなスポーツかと思います。まずは毎日ちょっとの時間でも、歩くなり走るなり、ストレッチするなりを続けてください。大変とか面倒くさいが、楽しい!に変わると思いますよ。

インストラクター
富田 聖大 先生

加齢に伴う体の衰えを補うため、
毎日コツコツ、積み重ねを。

運動やスポーツをするにあたって、一番大切なのは「姿勢」です。姿勢が崩れているとせっかく体を動かしても効果が見込めません。教室では、姿勢矯正を意識したストレッチを中心に、お子さん連れや親子での参加者も多いので、二人で楽しみながらできるストレッチなども取り入れた内容にしています。教室のプログラムでもあるウォーキングやジョギングは、海に面して自然豊かな恩納村にぴったりなスポーツかと思います。まずは毎日ちょっとの時間でも、歩くなり走るなり、ストレッチするなりを続けてください。大変とか面倒くさいが、楽しい!に変わると思いますよ。

参加者の声

仲西 智直さん

ボランティアスタッフで参加している息子から勧められて参加しました。教室ではいろんなプログラムを体験できてスポーツの楽しさを知ると同時に、自分の健康は自分で守ることの大切さを実感しました。趣味のゴルフを楽しく続けるためにもいつまでも健康でいたいですね。

松崎さん親子
(母)直子さん
(娘)愛さん

(直子さん)日頃の運動不足に悩んでいたときにこの教室開催のチラシを見かけ、1人では続かないから娘を誘って参加しています。今までは運動する時間がないことをやらない理由にしていたけど、これからは時間を作りながら体を動かすくせをつけたいですね。

(愛さん)この教室ではウォーキングからダンス系まで幅広く体験できて、例えばストレッチの際に、先生がこの動きはこの部分に効きますと教えてくれるのも勉強になります。自分の運動不足を自覚できたので、今後も運動するよう意識します。

02. こくら文化・スポーツクラブ(那覇市)
「健康」と「美」に興味のあるあなたに
ピッタリのフィットネス教室。
あなたの楽しい(JOY)増やします!
『ジョイフィットネス』

フィットネスインストラクターやトレーナーが直接指導!美トレーニングやZUMBA、ジャザサイズなど、健康と美にこだわったプログラムをご用意。スポーツ栄養士による“美食会”もあり、欲張りな方や飽き性な方も楽しめる内容です!

期 間 /平成29年10月1日(日)~ 平成29年12月24日(日)
日 時 /週1回、毎週日曜日 9:00~11:00
場 所 /那覇市立古蔵中学校 武道場
クラブ活動のようす

那覇市古蔵中学校内武道場で行われている、こくら文化・スポーツクラブ『ジョイフィットネス教室』は、健康と美をテーマに、トレーナー指導によるサーキットトレーニングやスローエアロビクス、ズンバなどのエクササイズ体験や、管理栄養士による「美と栄養」講座や料理教室がプログラムに組み入れられています。参加者も回数を重ねるごとに動きも軽やかになり、仲間同士の連帯感も生まれています。参加者や指導者、クラブスタッフによる感想やメッセージを貼付ける「きずなボード」も仲間づくりに一役買っています。また、子育て世代も多いため、レッスン中お子さまを預けられる保育サポートも実施とのこと。みんなで「美しくなりたい」「楽しい」「続けたい」と美意識が高まる教室は、爽やかな日曜日の朝にふさわしい活気があふれています。

スタッフの紹介

子どもから親世代、シニアまでスポーツを楽しむ、地域密着・総合型クラブ。

クラブスタッフ/佐和田 紀子さん

この教室は募集時の反応もよく、キャンセル待ちも出たほど。皆さんが笑顔でありがとうと言ってくれるときに総合型クラブとしてのやりがいを感じます。地元の方の参加が多く、お一人ずつ名前を覚えるよう努力しながら幅広い年齢層に運動する機会を提供したいです。当クラブではノルディックウォークやヨガ、筋力UPを目指すリフレッシュ教室、小中学生向けバドミントン教室などさまざまなプログラムがあるので、気になったプログラムにお気軽に参加してほしいです。

クラブスタッフ
佐和田 紀子さん

子どもから親世代、シニアまで
スポーツを楽しむ、地域密着・総合型クラブ。

この教室は募集時の反応もよく、キャンセル待ちも出たほど。皆さんが笑顔でありがとうと言ってくれるときに総合型クラブとしてのやりがいを感じます。地元の方の参加が多く、お一人ずつ名前を覚えるよう努力しながら幅広い年齢層に運動する機会を提供したいです。当クラブではノルディックウォークやヨガ、筋力UPを目指すリフレッシュ教室、小中学生向けバドミントン教室などさまざまなプログラムがあるので、気になったプログラムにお気軽に参加してほしいです。

 

おきなわジョイスポ運動を通して、いろんなスポーツとの出会いを楽しんでほしいです。

インストラクター/出盛 修子さん

自分に合ったスポーツを探すことは大変だと思いますが、いろいろ体験することで自分に合ったスポーツを見つけられます。本教室のようにいろんなスポーツを体験できて、一緒に汗を流す仲間との出会いも得られるので、こういった機会を存分に活用してほしいですね。ひとりで運動することもよいかと思いますが、教室に参加すれば正しい動きや運動の知識も学べてモチベーションも高まり、何より楽しくカラダづくりができますよ!

インストラクター
出盛 修子さん

おきなわジョイスポ運動を通して、
いろんなスポーツとの出会いを楽しんでほしいです。

自分に合ったスポーツを探すことは大変だと思いますが、いろいろ体験することで自分に合ったスポーツを見つけられます。本教室のようにいろんなスポーツを体験できて、一緒に汗を流す仲間との出会いも得られるので、こういった機会を存分に活用してほしいですね。ひとりで運動することもよいかと思いますが、教室に参加すれば正しい動きや運動の知識も学べてモチベーションも高まり、何より楽しくカラダづくりができますよ!

参加者の声

N・Nさん

楽しく踊れるズンバがお気に入りです。汗をかくとポジティブな気分になれるので、毎週のこの時間が楽しみです。仲間と一緒に、また次もがんばろう!とやる気になります。これからも運動習慣を継続できるようここでお世話になりたいです。

舘 愛弓さん

産後の体型が気になっていたところに新聞の折込みにあった教室案内のチラシが目に止まり、プログラムに魅力を感じて申し込みました。受講してからカラダ軽くなって、この教室のおかげだと実感しています。仲間もできて、いい汗かきながらスッキリできて本当によかったです。

金城
真由美さん
星良ちゃん

金城 真由美さん
星良ちゃん

12回開催という短期間と、子どもを預ってもらえるサービスが受講の決め手でした。今まで休日の朝はダラダラしていたけど、この教室があることで1日の計画立てをするようになり、充実した時間を過ごせています。せっかく運動習慣が身についたので、以前参加していたマラソン大会に再チャレンジしたいです!

03. 特定非営利活動法人ナスク(今帰仁村)
~あなたの頑張りを「褒めて」「一緒に喜び」
応援するダイエットプログラム~
『キャストサポートダイエット教室』

インストラクターやトレーナーでなく、あなたを応援して褒めるサポーター「キャスト」と共にダイエットをがんばるプログラム。1人では挫折しそうでも、励まして褒めてくれるキャストのおかげでがんばるチカラもわいてくること間違いなし!

期 間 /平成29年9月22日(金)~ 平成29年12月15日(金)
※祝祭日等を除く(11月3日、11月17日)
日 時 /週1回、毎週金曜日 18:00~20:00
※10月9日(月・祝)18:00~20:00にテレビ取材に伴い開催日を変更
場 所 /今帰仁村民体育館、今帰仁村民プール
クラブ活動のようす

今帰仁村民体育館や村民プールにて行われているNPO法人ナスクの『キャストサポートダイエット教室』。
クラブスタッフやインストラクターとは異なり、参加者をほめて応援するキャストというスタッフを活用した教室は、笑顔と笑い声が絶えません。
ズンバや村民プールでのSUP、体育館内トレーニング室で行われるフリーウェイトなどを受けることができることで、自分の好みに合ったスポーツを見つけられる工夫がされています。また、栄養学の講座もあり、スポーツだけでなく食事に対する知識も得られます。参加者も、既存プログラムの会員とは異なり、20代~50代と幅広く集っていることも活気あふれる雰囲気の賜物でしょう。

スタッフの紹介

今後も新しい試みを続け、クラブと地域の活性化を目指します。

クラブスタッフ/山内 響さん

クラブとして未開拓のターゲットをねらった教室の実施は新しい試みでした。「ほめられたら嬉しいし、継続の素となる」という企画者の意図もヒットし、今後のクラブの主力プログラムとして継続していきたいです。それと同時にクラブの課題でもある指導者の育成にも注力し、クラブとして成長していきたいと思います。今帰仁村や周辺地域にはスポーツ施設が少ないので、運動習慣の拠点としての自覚を持ちながら多くの村民の方々や周辺地域の方々に活用していただける総合型クラブを目指します。

クラブスタッフ
山内 響さん

今後も新しい試みを続け、
クラブと地域の活性化を目指します。

クラブとして未開拓のターゲットをねらった教室の実施は新しい試みでした。「ほめられたら嬉しいし、継続の素となる」という企画者の意図もヒットし、今後のクラブの主力プログラムとして継続していきたいです。それと同時にクラブの課題でもある指導者の育成にも注力し、クラブとして成長していきたいと思います。今帰仁村や周辺地域にはスポーツ施設が少ないので、運動習慣の拠点としての自覚を持ちながら多くの村民の方々や周辺地域の方々に活用していただける総合型クラブを目指します。

参加者の声

与那嶺 さやかさん

日頃の運動不足解消と、いろんなスポーツを体験できるところに魅力を感じて受講しました。週に1回のこの教室が待ち遠しくて、通うために体調を崩さないよう気をつけているほどです(笑)。みんな仲良くて楽しくできるから続けられるのかも。さっきも雑談で盛り上がりましたよ。

運天 肇さん

日頃から走ったり食事制限をしていたけど、なぜか体重が減らず…。1人では限界かと思い、受講しました。プログラムではSUPが面白かったです。なかなか体験できないスポーツだからかな。筋トレの指導もためになったので、今後もカラダをしぼる目的で続けていきたいです。数字はうそをつかないですからね。

キャストスタッフの声

宮城 和矢さん

フェイスブックで教室のキャスト募集を見かけ、みんなを応援しながらスポーツをするなんてユニークだと気になり応募しました。参加者をほめてやる気にさせることがキャストの役割ですが、みんな楽しんでいるから僕も楽しくなって、応援も自然と出てきますね。みんなが継続して参加しているのは効果があるからだと実感しています。

逸見 愛美さん

東京ディズニーランドのキャストのように、私たちはオープンな気持ちで相手に接することが大事だと思うので、毎回心から楽しんでいます!スポーツにも興味があるので、指導される先生方のアドバイスもとても勉強になりますしアドバイスをする際に活用しています。短期集中でいろんなスポーツを楽しく体験できることは、辛くないカラダづくりにもつながると思います。

04. NPO法人沖縄健康づくり協会ダブルピース(糸満市)
子育て奮闘中のお母さん達のシェイプアップを応援
『美ママ・エクササイズ』

その名の通り、お母さまをターゲットにしたプログラムでは、正しい姿勢へと修正するピラティスやストレス解消やスタミナ向上を図るZUMBAなどを楽しみながら美ママを目指します。また、子どもも楽しめるプログラムも用意されているので、親子での参加もOKです。

期 間 /平成29年9月30日(土)~ 平成29年12月16日(土)
日 時 /週1回、毎週土曜日 10:00~11:30
場 所 /糸満市健康づくりセンター願寿館
クラブ活動のようす

那覇市古蔵中学校内武道場で行われている、こくら文化・スポーツクラブ『ジョイフィットネス教室』は、健康と美をテーマに、トレーナー指導によるサーキットトレーニングやスローエアロビクス、ズンバなどのエクササイズ体験や、管理栄養士による「美と栄養」講座や料理教室がプログラムに組み入れられています。参加者も回数を重ねるごとに動きも軽やかになり、仲間同士の連帯感も生まれています。参加者や指導者、クラブスタッフによる感想やメッセージを貼付ける「きずなボード」も仲間づくりに一役買っています。また、子育て世代も多いため、レッスン中お子さまを預けられる保育サポートも実施とのこと。みんなで「美しくなりたい」「楽しい」「続けたい」と美意識が高まる教室は、爽やかな日曜日の朝にふさわしい活気があふれています。

スタッフの紹介

子どもからシニア、介護予防まで幅広い年齢層に愛される地域スポーツの拠点に。

クラブスタッフ/大城 淳さん

運動したいけど家族を優先にしてしまいがちなママさんに、スポーツのきっかけを与えたいと思って企画しました。これからもママさんたちがカラダを動かす意欲を継続できるようサポートしていきたいです。また、当クラブはスタッフに健康運動指導士がいるので、子どもの健康づくりから働き盛り世代の生活習慣病、シニア層の介護予防まで幅広い市民の方々にカラダを動かす指導ができます。地域に根ざした総合型クラブとして、1人ひとりに運動習慣をの意識づけをできるようがんばります。

クラブスタッフ
大城 淳さん

子どもからシニア、介護予防まで
幅広い年齢層に愛される地域スポーツの拠点に。

運動したいけど家族を優先にしてしまいがちなママさんに、スポーツのきっかけを与えたいと思って企画しました。これからもママさんたちがカラダを動かす意欲を継続できるようサポートしていきたいです。また、当クラブはスタッフに健康運動指導士がいるので、子どもの健康づくりから働き盛り世代の生活習慣病、シニア層の介護予防まで幅広い市民の方々にカラダを動かす指導ができます。地域に根ざした総合型クラブとして、1人ひとりに運動習慣をの意識づけをできるようがんばります。

 

表情の変化を見られて嬉しい。カラダを動かすことは気分転換に最適です。

インストラクター/山田 真由美さん

教室も回を重ねるごとにいい雰囲気になっています。最初の頃は固かった表情も笑顔になって、楽しんでもらえていると実感できます。人によって動きのばらつきもあるのでキツくないか表情を見ながら声がけするよう心がけていますが、皆さん、けっこう動けていて感心しています。ママさんは忙しい毎日を送っているかと思いますが、教室の時間だけは日常を忘れてリフレッシュしてもらえたら嬉しいです。

インストラクター
山田 真由美さん

表情の変化を見られて嬉しい。
カラダを動かすことは気分転換に最適です。

教室も回を重ねるごとにいい雰囲気になっています。最初の頃は固かった表情も笑顔になって、楽しんでもらえていると実感できます。人によって動きのばらつきもあるのでキツくないか表情を見ながら声がけするよう心がけていますが、皆さん、けっこう動けていて感心しています。ママさんは忙しい毎日を送っているかと思いますが、教室の時間だけは日常を忘れてリフレッシュしてもらえたら嬉しいです。

参加者の声

中川 小百合さん

ズンバとピラティスに興味があり、時間帯もよかったので思い切って参加しました。みんなママさんだからすぐ仲良くなって、毎回身も心もスッキリしています。体力測定もあるから自己管理に役立ってますよ。運動を続ける意欲もわいてきたのもこの教室のおかげです!

具志堅
みのりさん
みつきちゃん
詩彩ちゃん

具志堅 みのりさん
みつきちゃん
詩彩ちゃん

スポーツジムに行くとなると車でないと行けないけど、ここなら近所なので子どもたちと気軽に通えるのが嬉しいです。事務職なので座ってばかりで運動不足が気になっていたけど、受講をきっかけに、夕食後のウォーキングや湯船につかるなど汗をかくことを意識しています。子どもたちも楽しそうに遊んでいるのも母として嬉しいですね。

05. 一般社団法人アスリート工房(那覇市)
走る!という基本運動をベースに基礎代謝を高め
健康な身体をデザインしていく!
『速トレ!健康運動ボディデザイン教室』

走りをベースに、加齢とともに低下する柔軟性、瞬発力、筋力、基礎代謝を高めることを目的としたプログラム。体感トレーニングやリレー、鬼ごっこなどのバラエティに富んだメニューなどを通して、走ることで自分のカラダの変化を実感できます。

期 間 /平成29年9月29日(金)~ 平成29年12月8日(金)
日 時 /週1回、毎週金曜日19:00~20:30
場 所 /奥武山陸上競技場
クラブ活動のようす

金曜日の夜、那覇市の奥武山公園内の運動場エリアで行われている、「走る」にフォーカスをあてたアスリート工房の『速トレ!健康運動ボディデザイン教室』には、老若男女という言葉にふさわしく子どもから女性、シニア層まで幅広い方々が心地よい汗をかいています。
世界マスターズ400Mリレー金メダリストの普久里代表が考案した「速トレ」に基づいた入念なストレッチやリズム運動、ハードルを使った運動に、競争心が生まれる25mダッシュなど参加者を飽きさせないメニューが人気です。また、この教室の特徴の1つが、最後に行われるミニグループミーティング。4、5名位でグループを組んで、教室の感想や反省を行います。「今日はこれができました」と言うと拍手と共に「おめでとう!」の声が自然とあがる雰囲気はアットホームのひと言。参加者の絆づくりや次回へのモチベーションにつながる仕組みで参加率も上々です。

スタッフの紹介

生涯スポーツにふさわしい「走る」を、総合型クラブを通して広めることが目標であり使命です。

代表/譜久里 武さん

本教室は、競争性や正確性を追求するのではなく“運動って楽しい”と感じてもらうことを目的としています。走ることは道具もいらないし、いつでも始められる筋肉強化運動です。参加者の皆さんもモチベーションが高く、助け合いながら教え合っている光景は総合型スポーツクラブのあるべき姿だと実感しています。運動が楽しければ好きになり、続けるきっかけにもなります。そして1人だと苦しくても仲間がいることでやり遂げられます。総合型地域スポーツクラブとして、幅広い年齢層に運動する楽しさと運動機会を提供する役割に励んでいくので、地域の皆さまにも各地域の総合型クラブをもっと活用していただきたいですね。

代表
譜久里 武さん

生涯スポーツにふさわしい「走る」を、
総合型クラブを通して広めることが目標であり使命です。

本教室は、競争性や正確性を追求するのではなく“運動って楽しい”と感じてもらうことを目的としています。走ることは道具もいらないし、いつでも始められる筋肉強化運動です。参加者の皆さんもモチベーションが高く、助け合いながら教え合っている光景は総合型スポーツクラブのあるべき姿だと実感しています。運動が楽しければ好きになり、続けるきっかけにもなります。そして1人だと苦しくても仲間がいることでやり遂げられます。総合型地域スポーツクラブとして、幅広い年齢層に運動する楽しさと運動機会を提供する役割に励んでいくので、地域の皆さまにも各地域の総合型クラブをもっと活用していただきたいですね。

参加者の声

豊川 賢次さん

アスリート工房の教室に通っている息子がだんだん早く走れるようになっていくのを見て、父親として負けてはいられない思いで参加しました。プログラムの中ではスプリントドリルが楽しいですね。リズムに合わせて動くのが自分に合っている感じがします。息子との会話も増えて、運動習慣も身についてきました。

久高 政和さん

この教室では私が最高齢だからか、みんなやさしいですよ(笑)。時々足がついていかないときもあるけれども、とっても楽しい。特にリレーは盛り上がりましたいつまでも健康でいられるよう食事にも気を使い、体調管理も心掛けています。50代から始めた運動習慣をこれからも続けて、今度は那覇マラソンにも挑戦します!

新田 愛香さん

子どもが通っている教室と同じ曜日で時間帯も都合が良かったので、産後太りが気になってたこともあり参加しました。もともと運動は好きだったけど仕事もしているため時間の確保が難しく、ダイエットも上手くいかず…。やはり体を動かさないといけませんね。目指すは、食べても太らないよう筋力をつけることです。

新垣 優矢さん

中学時代は陸上部に所属していたので頭の中では走る自分をイメージできるのですが、実際はPTAリレーでも全然走れなくて(苦笑)。本教室でレクチャーを受けたおかげか、以前より早く走れるようになりました。定期的に運動しないと日常生活でも疲れやすくなるので、バテない体づくりが目標です。

スポーツ交流イベント

01. 特定非営利活動法人アジアクラブ(那覇市)
輝け!いい汗、いい笑顔
おきなわジョイスポ
『オリンピース in 国際大通り2017』

会場は国際通り!那覇市屈指の観光地をジャックして行われる多世代参加型大運動会では、定番のリレーや飴食い競争、徒競走に加え、ブレイブボードやカバティ、障がい者も参加できるポッチャなど多種多様に富んだプログラムをご用意!ご家族や模合仲間、サークルなどでの思い出づくりにピッタリなイベントです。

日 時 /平成29年12月10日(日)13:00~17:00
場 所 /国際大通り(那覇市牧志)
※雨天等天候不良の場合は17(日)または24(日)に延期となります。
イベントのようす

国際通りで初めて開催される総世代参加型一大イベント、おきなわジョイスポ『オリンピース in 国際大通り2017』。沖縄の戦後復興のシンボルであり、観光地としても有名な国際通りを舞台にさまざまなスポーツを体験できる本イベントには、事前に申込みをされた方や当日参加の方、通りかかった方など、約千人の方がスポーツに汗を流しました。

本イベントの目玉のひとつである聖火リレーでは、1964年の東京オリンピック開催時の聖火リレー第一走者であった宮城勇さんから始まり、一般公募から選ばれた聖火ランナーが次々とトーチを受け継ぎ、最終ランナーである北京オリンピック銅メダリスト塚原直貴選手がトーチを掲げたときには大きな歓声に包まれました。宮城さんと塚原選手により聖火台に点火されて「オリンピース in 国際大通り」の開幕となりました。

その後、国際通りでは、サッカーやバスケなどの球技やちびっこによる島ぞうり玉入れやボール投げ、グループの連帯感が求められる宅配便リレーや長縄跳び、そして牧志御嶽では沖縄角力が行われました。
そして、聖火リレーとともにイベントの目玉である、塚原選手と予選で勝ち残ったちびっこによる25mスタートダッシュが行われました!世界レベルの走りを間近に見られ、沿道の見学者からは「早すぎて写真が撮れなかった」という声も上がるほどのガチンコ勝負でした。
最後は、100mの縄を老若男女、国籍も問わず、多くの方による大綱曵きです。途中、縄がほどけるというハプニングもありながら、みんなで力を合わせた勝負は白組の勝ち!
閉会式では紅組と白組の勝敗の行方が発表されましたが、なんと同点の引き分けに!オリンピースにふさわしい?結果となりました。初めての試みである国際通りで開催する大運動会も無事、聖火の消灯と共に終わりとなりました。

クラブ紹介ムービー

土曜お昼の人気情報番組『沖縄BON!!」(琉球放送、正午)にて、県内10総合型クラブの取組みが紹介されます!
レポーターは、チャメー!でおなじみ護得久栄昇先生です。

「チャメー!でJOYSPO 護得久栄昇が行く!」
放送日/2017年10/28(土)、11/4(土)・11(土)・18(土)・25(土)、12/23(土)

第1回 10月28日(土)

①アジアクラブ「筋肉トレーニング」
②那覇うまんちゅスポーツクラブ「スポーツチャンバラ」

第2回 11月4日(土)

③ダブルピース「ズンバ&ピラティス」
④ながみねCSクラブ「キンボール」

第3回 11月11日(土)

⑤はまゆうスポーツクラブ「障害物競争」
⑥ナスク「キャストサポートダイエット教室 ~ZUMBA~」

第4回 11月18日(土)

⑦こくら文化・スポーツクラブ「ジョイフィットネス教室&ノルディックウォーキング」
⑧やえせ健康クラブ「パドルテニス」

第5回 11月25日(土)

⑨アスリート工房「速トレ!健康運動ボディデザイン教室

第6回 12月23日(土)

⑩交流イベント「オリンピース in 国際大通り2017」